・映像など、画的なインパクトを伴う物語は刺激が強すぎると感じることがあって、そういう時に本を読んで、文字はいいなあ、と思う。やさしく入ってくる。

・次に書きたいお話は、「こういう感じの」といった概要やイメージはたくさんあるのですが、具体的なプロットやキャラクターをつくるまで発展はしていません。長編になることが前提となるアイデアも多いので、ちょっと難しいなあ、とも。

広告

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中