2015/10/06 メッセージ返信

メッセージ・フォームからのコメントへの返信です。

「メッセージ・フォーム」より、コメント、お待ちしています。感想・質問など、どのような内容でも歓迎です。


I0ziさん

こんにちは。
心のこもったメッセージ、ありがとうございます。

ネットで文章を探す癖は小学生くらいから続いているんですが、大好きだった文章サイトが結構なくなってしまい、とても寂しい思いをしたことがあります…
ネットで作品を発表している人は、サイトがなくなってしまったら連絡が取れなくなってしまいますので、繋がっているうちに言いたいことを言っておこうと…

そうですね。楽しみにしていたウェブサイトなどがなくなったり、更新停止してしまった姿を見ると、私も寂しい気持ちに襲われます。「もうここには、この人はいないんだ」というような感覚が。
その一方で、公開する側に回ってみると、「続けていくこと」そのものの困難さを、逆に感じたりもします。

「繋がっているうちに言いたいことを言っておこうと」というのは、とてもありがたい姿勢だと思います。
ウェブ上に何かを公開する以上、誰かしら、きっと他の方の何らかの反応や意見は少なからず欲しいものだと思います。しかし、その機会が、場合によっては永遠に失われてしまうことも、しばしばですから。
私に対してとは限らずとも、積極的に、面白かった、良かった、と言っていただければな、と。きっと作っている方の元気になると思います。

淡々としていて温かみのある文章が、沁みます

趣味で、文章を書いて発表するようになってから、他の方のご感想を頂けるようになったのですが、そのご意見は、はじめて耳にしたような気がします。温かみ、ですか。あまり意識していませんでした。

私は、小説は筋の面白さよりも、細部のディティールに好みのものがあったかどうかや、雰囲気に心地よく浸れたかどうかの方が重要だと思っているので、ムノニアさんの文章はほんとに好きです。

ありがとうございます。個人的には、お話の筋と同程度に、文体、言葉遣いを重視しているつもりで書いています(拙いものですが)。
雰囲気を表現したかったり、なるべく読者さんに物語に没入してほしいからだったりするのですが、基本的には単に私の好みです。

ブログの断片なんかも大好物なんで…

断片とは、「Pieces of Fiction」のことでしょうか? ここは反応があまり見られないコーナーなので、もしそうでしたら、嬉しいです。ノベルよりも、「私の脳からふと溢れでた電磁波が文章を成したもの」、に近いです。

もう、なぜ私の周りにはムノニアさんについて語り合える友達がいないんでしょうね。

その辺りについては、単純に、私のスタイルがニッチかつ地味だから、なのかな、と(笑)。華やかなフリーゲーム・同人ゲームの世界の中では、私の作るものは、もっとも地味なカテゴリーに分類されるのではないでしょうか。「入り口の狭さ」みたいなものは最近感じていて、その辺りが課題なのかもしれない、とも思ったりしています。
 
これからも、色々な物語を書いては発表しようと考えていますので、今後もよろしくお願いします。あれこれありますが、マイペースにやっていこうと思います。
それでは。

広告

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中